古民家再生例

其の一 築80年 蔵大改修

くぼた建設株式会社

築80年の蔵を大改修します。

そのままでのいいように思えたのですが、やはり湿気からくるシロアリやそれに伴い耐震性の不安からご依頼を受けました。

完成構想は、書庫兼書斎です。 いよいよ着工です。

築80年 蔵大改修 Vol.1

くぼた建設株式会社

いよいよ外壁の解体です。流石!蔵! 壁土の厚さは、住宅とはケタ違いです。
先人の知恵は凄いと思います。この土の厚みで一年を通して蔵中の温度変化をなくし、また調湿効果もある。

くぼた建設株式会社

この効果は、現代の住宅に十分応用できると思います。
解体2.JPG竹小舞も壁の厚に合わせて、太い竹が使われてます。
歴史を感じられて、ワクワクします。


築80年 蔵大改修 Vol.2

くぼた建設株式会社

壁土や竹小舞をすべて取り除き完了。

柱と胴差・桁を確認したら、シロアリの被害がひどくて目を疑いました。柱はすべて通し柱だし、

桁は入れ替えないと腐ってるし、施工方法を慎重に考えねば!

くぼた建設株式会社



築80年 蔵大改修 Vol.3

くぼた建設株式会社

シロアリ被害にあった、柱や桁を取り除きます。仮筋交いや仮柱を立てて作業は慎重です。

くぼた建設株式会社

一か所づつ取り換えします。とにかく、隅の通し柱を早く入れ替えないと心が落ち着きません。

築80年 蔵大改修 Vol.4

くぼた建設株式会社

一か所づつ新しく通し柱を入れ替えます。
それと同時に、胴差も入れ替えです。

くぼた建設株式会社

壁には筋交いをタスキ掛けで入れていきます。ここまでくれば一安心。

くぼた建設株式会社

耐震性の向上した蔵です。

築80年 蔵大改修 Vol.5

くぼた建設株式会社

当初あった土壁を取り除いたので、その代りに発砲ウレタンを吹き付けし、断熱性能と気密性能アップです。


書庫兼書斎なので、換気計画も重要になってきます。

築80年 蔵大改修 Vol.6

くぼた建設株式会社

内装は、すべて無垢材で仕上げました。
床は、サクラのフローリング
壁は、杉本実貼
天井、杉小巾板


くぼた建設株式会社

蔵は直接石の上に建っているので、床を作ると空気が抜けません。
そのために、床下用換気口をFRPグレーチングで四方取り付けています。これで、床下の空気溜りはありません。

くぼた建設株式会社

ちょっと小細工!
梁が低いので、頭に当たらない程度梁を加工

くぼた建設株式会社

階段柱も手触りのいいように丸柱にしました。

築80年 蔵大改修 Vol.7

くぼた建設株式会社

外観:完成!

くぼた建設株式会社

新たな蔵で出発!

たくさんの本が収納可能です。

落ち着いてゆっくり読書できます。


ご連絡はこちら

くぼた建設株式会社

山口県下関市川中本町1丁目10-38

TEL:083-250-9305

サービス対応地域

サービス対応地域

下記地域に対応しております。
※近隣にお住まいの方もお問い合せ下さい。

山口県:
下関市、宇部市、山口市、美弥市、長門市、山陽小野田市 

LIXIL ウェブサイトへ
スーパーウォール